<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

安曇野の大自然

シャロムヒュッテ 安曇野

すべてが自然で、自由で、優しくて、とっても豊かで心が安らぎ、温かくなり、環境、地球、人間、自然、

これからの事を、考えさせられる場所。

one earth project

地球ひとつで、豊かな生活を。。。

c0196417_11262738.jpg


多くの人たちの支えとオーナー臼井さんの手で作られた、シャロムの建物。

c0196417_11314139.jpg
c0196417_1132821.jpg


とっても耐久性に優れた高級ガラス!!サイズ違いなどで廃棄物にされていたものを

利用したらしい。だから ただ(無料~!!と笑顔で言っていた臼井さん)


ガラスのサイズに合わせて作ったそうです。とてもおしゃれ★
c0196417_11384950.jpg
c0196417_11391270.jpg


朝7時に集合して、臼井さんの楽しいお話を聞きながら朝の安曇野を案内してくれます。

持ち込まない、持ち出さない農業。

雑草や虫を敵とせず、自然の力で堆肥を作り、循環可能な自然農!!

100パーセントでなく、60パーセントでいいんです。長い目で見て、結果100パーセント以上になれば

良い。
c0196417_11512218.jpg

[PR]
by rokomani | 2009-05-28 11:53 | お店

ただいま改装中☆

c0196417_10224153.jpg


30年前からあるこの入口を、いったい何人もの人が行ったり来たりしたんだろう......

そう思うと、さみしく感じる。

でも、今度は新たなスタートとして、また新しい扉が作られる★

いよいよ解体スタートです。
c0196417_10323179.jpg


c0196417_10345650.jpg

解体業者の方、電気、ガス、大工さん、左官屋さん、現場を取り仕切ってくれている松葉さん


厨房関係をお任せしている近藤さん、などなど沢山の職人さんの手によって新らしい一つの空間が

出来上がっていく。

木のぬくもりがある、素朴で優しい、ほっとする空間にしたいという希望のもとで、一枚一枚手を


加えた板が壁に貼り付けられていく。 人の手が加わって温かみがある。

c0196417_1047185.jpg


楽しみです。

後は、肝心の料理です。頑張らないと☆★
[PR]
by rokomani | 2009-05-28 10:55

循環型農業

 鈴木さん達の、愛する畑058.gif

これから、収穫時期に入る無農薬の枝豆001.gif001.gif

葉っぱの色は、優しい緑。この色は、無農薬だからこその自然なやさしい色!!
c0196417_23572016.jpg


農薬をまかないから、雑草も生えるし、虫もハチも、鳥も寄って来る。

でもそれが自然なことで、自然の流れをうまく利用することは、土にも、環境にも、虫にも、良い。

そのおかげで美味しい作物が育つ。

その土台を作ることも、維持することも、簡単なことではないだろう!!!

でも、それをやっている人達がいる。 なんて素晴らしいんだろう☆感謝です。

c0196417_051044.jpg
c0196417_05554.jpg


c0196417_0125844.jpg
c0196417_0133791.jpg
レタス畑★

温暖な静岡では、レタス収穫が最終のころ。


最終のレタスの収穫を、体験させてもらいました。(欲しい分だけ、刈ってっていいよ~。なんて

ふとっぱらな鈴木さん。なんて気前がいいんだろ!!その気持ちがありがたい018.gif

レタスを切ると、白いミルクのような液体が。。。。レタスって漢字で書くと、乳って言葉が入るらしい

さすが、採れたて新鮮な乳が出ていました。

このように自然と向き合って、美味しい野菜や土壌を育てたり、最も美味しい気温に収穫したり

収穫してから、最も良い状態で運ぶことまでトータルで気を配っていることがわかりました。

より感謝だし、こうやって一生懸命努力されている物を、もっと伝えて行けたらいいと思う。

そんな話を鈴木さんとさせてもらい、とても充実した一日でした。
[PR]
by rokomani | 2009-05-26 00:34

美味しい野菜

先日、大井川の鈴木農園にお邪魔してきました。

若手の男三兄弟で、大きな畑を大事に大事に一生懸命育てている方々です。

私の友達のまりちゃんが2年か3年この農園でお仕事をしていて、早朝、静岡から大井川に車を

走らせ、暑い日も、寒い日も頑張っていました。

そんな農家のお仕事をしているまりちゃんに色んな話を聞き、農家の方々の苦労と美味しく安全な野菜を

作るための計り知れない努力に、いつも感動させられっぱなしでした。

そして、はじめて鈴木さんのレタスを食た時、そのおいしさに感動したのを覚えています。

このレタスは、モスバーガーと契約していて安全でありながらも、美味しさを追求した努力の結晶。

作っている方々の話を聞いていたのもあって、さらに美味しく感じたし、本当にありがたいな~という

気持でいただきました。

今回私たちが始めるお店の名前は、locomani(ロコマニ)という名前に決まりました。

この名前は、地元の食材、地元の人たちの手が加わったもの、それをさらに私達の手を通して、

お客様に美味しいご飯や、ゆっくりとしたひとときを過ごしてもらいたい。という意味で『ロコマニ』

という名前に決定しました。

メニューの中心になるのは、『野菜!!』ということでまりちゃんに声をかけていただき、

鈴木農園さんを紹介していただきました。
[PR]
by rokomani | 2009-05-25 15:02

ようやくスタート!!

久しぶりに、ブログを更新する日が来ました。

この前会った友達が、ブログみたよ~!!なんて言ってくれたから、その一言で私の重~い腰がようやく

動いた。性分っていうのは、そう簡単には変えられない。楽なほうには、すんなりいけるのに、その反対に

ってのは、なかなか難しい。。。

でも、周りの人の一言でよーしやるぞ~!!て気持になることってたくさんある☆

てことで、久々のブログ更新に至りました。

来月カフェをオープンさせるため、いま準備期間でいろんな人たちに出会って、刺激を受けています。

本当は時間がないのに、時間をもてあましている日々が続いているような気がする。

きっとぎりぎりになって、ようやく焦るだろうと思うけど、その時じゃないと焦らないんだから、

しょうがない、その時になったら必死にやるしかない。っていつも開き直ってしまう。

とりあえず今しか出来ないこと、今思いつくことに専念しないと~


今は、本を買いまくって、それを試作してメニューを考えたり、チラシを作ろうと努力してみたり

私たちの能力では、なかなか苦戦中002.gif)

美味しいお米屋さんの店主と話したり(お店で使わせてもらうお米の田んぼに今週連れて行って

もらいます。)

、酒屋さんと話したり、古道具屋さんや、農家の方や、料理教室の先生などなど、たくさんの人々

のお力をかりて、なんとか少しずつ進んでいます。

感謝、感謝の毎日です。

ようやく、お店の工事に入りました。

これから、しっかり記録していこうと思います066.gif
c0196417_1640458.jpg


この言葉を、胸にがんばっていこうと思います。
[PR]
by rokomani | 2009-05-19 16:47